名古屋市緑区【東海自動車学校】スタッフBLOG

名古屋市緑区の自動車学校【東海自動車学校】スタッフのあれこれ
by driveschool
カテゴリ
全体
小倉 指導員
久野 指導員
佐々木 指導員
芝田 指導員
鈴木 指導員
塚本 指導員
西川 指導員
三井 指導員
武藤 指導員
木村 指導員
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


地震について  

地震の際必要なことです。


災害用にサントリーの自販機が解放され、無料で飲み物が提供されています。自販機の右上の非常用小窓(ステッカー貼)を押し破る。開いた穴から手を入れて、右側にあるステッカーをはがす。赤いレバーが出るので、下におろすと外扉のロックが外れ、外扉と内扉を開くと、飲み物が取り出せる。
いま3600台解放されています。

とくに知っておいてほしいこと

これから夜になるとき。
阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は治安悪化による人災です。
大切な人を守ってください。
一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくてもいいのでコミュニティをつくりましょう。

避難した女性の方
絶対に一人で公衆トイレに行かないで
便乗する性犯罪者がいます。
常にだれかと行動して、トイレも2人以上で行くようにしてください。

赤ちゃんがいる方
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるものをおいてください。
阪神大震災でテレビが飛んできて死亡した乳児がいました。

地震が起こったら必ず窓とドアを開けてください。

そして今、家にいる人はお風呂に水をためてください。
水が悪くなってもトイレのタンクに使えます。

まだ電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

×字の亀裂が入っているところはすぐに崩壊するから注意。

携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要
タンクが買える人は20Lタンクは重く使いにくいので10Lタンクを購入

ヒールはいている人は折る
食料は最低3日間は自立しなきゃならない。

トイレは基本ないからビニール袋を
火災などの二次災害には注意、ろうそくの火は余震で倒れて火災になる可能性が高いのでなるべく使わない
寒くなったら毛布か、なければ段ボールか新聞紙を体に巻きつけてください
寝袋があったら持ち運びに便利です。


カセットコンロを使うときは火がついた状態でボンベを交換すると爆発します。
登山用の小型コンロが購入できる場合はスノーピーク製が火つきもよく火力が強く安定し、マイナス10度の低温でも着火します。
風があるとお湯がわきませんので周りを囲んで防風しましょう。

パニックになったら周りもパニックになるのでしゃがんで「落ち着いて」と叫ぶ

ストッキングはいている女性はすぐに脱ぐ、やけどしたら広がるから
あとナプキンがいい止血帯になるのでおぼえておくとよいです。

安否確認はダイヤル171
できるだけ安否確認で電話を使わないこと、救急ダイヤルが混雑するから

あったらいいもの
お金、水、ペンライト、お菓子、携帯、ポケットティッシュ、ハンカチ、応急セット
ポータブル電源はいざというときには売り切れて買えませんので、日ごろから停電に備えて購入しておくとよいです。(被災地の方に送ってあげましょう)
[PR]

by driveschool | 2011-03-13 20:12 | 鈴木 指導員